ゲン・エステートのリフォーム事業 ~リフォーム工事の顧客満足度100%を目指して~ 【インタビューVol.4】貸す人、借りる人…それぞれの事情をくみ取り、ゲン・エステート株式会社では、双方にとってベストな状態を提案しています。どうしたら安く、そして短期間で工事ができるのでしょうか。

ゲン・エステート株式会社はリフォームを手掛けていますが、どのようにリフォームのタイミングを見つけて、実際に施行を行っているのでしょうか?

1つは新規で貸す場合ですね。マンションのオーナー様の中には、「転勤になったから、その間人に貸したい」、もしくは「戸建てを買ったから、マンションは賃貸に出したい」という方が、一定数いらっしゃいます。

そういう場合、まず必要になるのは、賃料査定と内装をしたらいくらかかるかという見積もりですね。当社は1つの窓口で全部できるし、内装の提案もできる。リフォームする場合も、全部を工事するのでは無く、費用を抑えつつ、工事ができるように提案します。

賃貸を手掛けているからこそ、お風呂はユニットにした方が良いですよなど、具体的な提案ができるわけですよね。

その通りです! 後はリフォームをするタイミングといったら、古いマンションで漏水の恐れがある場合とか。入居者様のために配慮するというのは当然ですが、オーナー様のリスクを回避する意味でも、工事を勧める場合があります。

人が入居している状態で、水漏れが起きてしまうとか、大変なリスクじゃないですか。そうならないよう、入居前に水回りだけでもリフォームを勧めたりはします。後は、これから入居する方にアンケートを実施し、リフォームの希望を聞いたりですかね。

リフォームのタイミングを見計らえるというのは、さすがです。アンケートに至っては、入居者様の希望に合わせたリフォームということですから。普通はそこまでやらないですよ。全部新しくしてくれと言われたことはありませんか。

まさにその通りのことがありました。尤もその時のオーナー様は、元々全部を新しくするつもりだったから、問題はありませんでした。

オーナー様、入居者様双方にとって良かったですね。入居者様は希望を聞いて貰え、特に良かったのではないでしょうか。結果的に更新率も高まって、オーナー様にとってもメリットになると思いますよ。

入居者様は「本当にありがとうございました!」と喜んでくださって。やはり、こういう声が聞こえてくることが、私たちの一番の励みになります。もし、何も聞かずにリフォームを行っていたら、不満につながるかもしれませんね。事前にヒアリングすることによって、入居者様は(自分が希望した通りにリフォームしてくれた)という気持ちになりますから。リフォームすることを前提で、希望を聞くため好評です。

費用面でのメリットはありますか?

普通は管理会社というと、相見積もりを取らせないものですよね。当社では、敢えて相見積もりを取ってくださいと推奨しています。せっかく低コストで抑えようと頑張っているのに、オーナー様に「他と比べて高い」と言われても嫌ですから。そこは相見積もりを取って頂くだけの自信があります。

クロスならクロス、クリーニングならクリーニングと専門にやっている個人に発注しているから、単価は低くなりますよね。なおかつ仕事も丁寧。ただ、たとえ単価が安くても、1回発注してみて丁寧な仕事をしてくれないと、一緒にやっていくのはためらいますよね。安くても丁寧じゃないと、ダメです。当社がオーナー様から預かってる物件ですから。それと重要なのは、施工後の問い合わせ対応が利くところ。何かがあった場合、当社が間に入る以上、そこはしっかりと対応したいですからね。

工期についてのメリットも教えてください。

工期はなるべく短縮するように心がけています。ただ、マンションは夜間工事ができませんからね。音が伴いますので。管理組合に届け出が必要であったり、日曜日は工事ができないとか…そういう制約の中で、なるべくスケジュール通り、短期間で終わるようにします。

賃貸ですと、早く募集もしなければならないですし、短期間で終えることは重要ですね。

そうですね。実際に退去する前から、入居者様を募る場合もあります。まだ前の住人の入居中でも、問い合わせの電話がかかってきて、「いつ内見できますか」と聞かれることもあります。そういう場合、退去立ち会いしてその状況にもよりますが、比較的きれいな状態であれば、即日内見できるようにします。

もし、即日内見できない状況でも、何日位で内装が仕上がるのか、オーナー様との話し合いや、入居者様との話し合い。これらを全て同時進行し、日程調整していきます。その中で、なるべく工期を短縮し、オーナー様にも入居者様にも満足してもらえるよう、最大限努力しています!
トップへ

ゲン・エステートに問い合わせる

※必須お名前
※必須フリガナ
郵便番号
〒 
ご住所
※必須電話番号
FAX番号
※必須メールアドレス
生年月日
西暦  年   月   日 
年収
 万円
ご職業
※必須お問い合わせ
※必須プライバシーポリシー
 プライバシーポリシーに同意する